【あおり運転】山本果の顔画像は? 愛知県豊橋市 クラクションに腹を立てたか? 山本容疑者Facebook、プロフィール紹介!

連日報道されているあおり運転、今回の事件は7月17日愛知県豊橋市での事件です。

8月14日、愛知県豊橋市で幅寄せなどのあおり運転をして、女性の車をガードパイプに接触させた器物破損などの疑いで、豊橋市の会社員 山本果容疑者(47)が逮捕されました。

 

 

 

今回は、山本果容疑者の顔写真やFacebook、犯行動機、犯行内容、事件現場の情報について紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

 

事件の概要

出典:CBCテレビ

 

2019年8月14日、愛知県豊橋市で幅寄せなどのあおり運転をして、女性の車をガードパイプに接触させた器物破損などの疑いで、豊橋市の会社員 山本果容疑者(47)が逮捕されました。

 

事件の詳細は…

 愛知県豊橋市で、幅寄せなどのあおり運転をしたとして、会社員の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは、豊橋市の会社員 山本果(はたし)容疑者(47)です。

 警察によりますと、山本容疑者は、7月17日、豊橋市の路上で、56歳の女性が運転する乗用車に、軽乗用車で執拗にあおり運転をして、女性の車をガードパイプに接触させた器物損壊などの疑いが持たれています。

 あおり運転は、約5分間続き、山本容疑者は警察の調べに対し、「ぶつけるつもりはなかった」などと、容疑を一部否認しています。

出典:CBCテレビ

 

連日問題となっているあおり運転。

今回の事件は、7月17日のことです。

逮捕まで約1が月かかりましたね。

現在問題となっているあおり運転の犯人も早く捕まってほしいですね。

 

 

スポンサーリンク
 

 

山本果 プロフィール

出典:CBCテレビ

 

今回逮捕された、山本果容疑者のプロフィールについてまとめてみました。

 

名前 山本 果(やまもと はたし)

年齢 47歳 逮捕時

職業 会社員

住所 愛知県豊橋市

2019年8月14日、愛知県豊橋市で幅寄せなどのあおり運転をして、女性の車をガードパイプに接触させた器物破損などの疑いで逮捕。

容疑については、否認しています。

 

また、こちらで山本果容疑者のFacebookアカウントを検索したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておきますので、気になる方はこちらから検索してみてください。

→ 山本果容疑者のFacebook検索結果はこちら。

 

こちらの内容は、分かり次第加筆させていただきます。

 

 

 

 

 

山本果 顔写真は?

山本果容疑者の顔写真についてですが、公開されているのでしょうか。

こちらで調査したところ、顔写真については紹介されていませんでした。

 

これだけ問題になっているのでそのうち公開されるかもしれませんね。

 

こちらの内容についても、分かり次第加筆させていただきます。

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

犯行動機

 

出典:中京テレビNEWS

 

今回のあおり運転の犯行動機は何だったのでしょう?

調べによると、女性のクラクションが原因ではないかということです。

 

山本容疑者は、女性にクラクションを鳴らされたことに腹を立ててあおり運転に至ったようです。

 

普通に運転していてクラクションを鳴らすことはありますか?

逆に鳴らされることはありますか?

 

よほどのことがないとクラクションを使うことはないと思います。

 

クラクションを鳴らされたということですから、何かあったのでしょう。

 

 

 

 

犯行の内容

出典:CBCテレビ

 

今回のあおり運転ですが、どのような内容だったのでしょうか?

 

今回のあおり運転は、女性の車を5分間にわたって執拗にあおったということです。

女性の車は、山本容疑者の前を走っていて、急接近や、幅寄せを繰り返したようです。

 

女性は山本容疑者の車をよけようとしたのでしょう。

女性の車は、ガードパイプに接触、破損しています。

 

 

 

 

 

 

事件現場

 

今回の事件現場は、愛知県豊橋市、山本容疑者の自宅付近でした

こちらになります。

 

 

スポンサーリンク
 

 

ネットの反応

 

最後に、ネットの反応についてこちらにまとめました。

 

 

今回の逮捕に、今話題になっているあおり運転の犯人ではないかと誤解しているひとが多かったですね。

そちらのあおり運転も茨城県警が捜査しているとのことです。

 

もう少しゆとりをもって運転してほしいですね。

 

ドライブレコーダーの取り付け等で回避できることもあると聞きますので、自分の身を守るためにも取り付けたいですね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です