【みずならの木】田辺勇太の顔写真は? 小5男児に暴行! 頭蓋骨骨折。 田辺容疑者のFacebook、プロフィール紹介!

10月21日、発達障害などがある児童らが通う放課後等デイサービス事業所で小学5年の男児に暴行し、頭部骨折などの重傷を負わせた疑いで、東京都江戸川区南小岩の運営会社「みずならの木」役員、田辺勇太容疑者(32)が逮捕されました。

 

 

 

今回は、田辺勇太容疑者の顔写真やFacebook、事件現場の情報について紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

 

事件の概要

2019年10月21日、発達障害などがある児童らが通う放課後等デイサービス事業所で小学5年の男児に暴行し、頭部骨折などの重傷を負わせた疑いで、東京都江戸川区南小岩の運営会社「みずならの木」役員、田辺勇太容疑者(32)が逮捕されました。

 

事件の詳細は…

 発達障害などがある児童らが通う放課後等デイサービス事業所で小学5年の男児(10)に暴行し、頭部骨折などの重傷を負わせたとして、警視庁小岩署は21日、傷害の疑いで、東京都江戸川区南小岩の運営会社「みずならの木」役員、田辺勇太容疑者(32)=同区北小岩=を逮捕した。

 同署によると、田辺容疑者は職員として日常的に子供と接していた。調べに対し、「腕にかみついてきたのでとっさに投げてしまった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は5月1日午後1時半ごろ、施設内で男児に自分の上着をかぶせて目隠しした上、足払いをするなどの暴行を加え後頭部の骨を折る全治約3カ月の重傷を負わせたとしている。

 同署によると、田辺容疑者は事件直後、男児の母親に対し「暑くなったので上着を脱いでいたら、男児がつかまり後ろに転んだ」などと虚偽の説明をしていた。男児は帰宅後も頭の痛みを訴え続け、約1週間後に病院で受診した。施設は取材に対し、「弁護士からコメントを控えるように言われている」としている。

出典:産経ニュース

頭蓋骨骨折とは…

男の子の一早い回復をお祈りいたします。

 

スポンサーリンク
 

田辺勇太 プロフィール

今回逮捕された、田辺勇太容疑者のプロフィールについてまとめてみました。

 

名前 田辺 勇太(たなべ ゆうた)

年齢 32歳 逮捕時

住所 東京都江戸川区北小岩

職業 「みずならの木」役員

2019年10月21日、発達障害などがある児童らが通う放課後等デイサービス事業所で小学5年の男児に暴行し、頭部骨折などの重傷を負わせた疑いで逮捕。

容疑については認めています

 

また、こちらで田辺勇太容疑者のFacebookアカウントを検索したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておきますので、気になる方はこちらから検索してみてください。

→ 田辺勇太容疑者のFacebook検索結果はこちら。

 

こちらの内容は、分かり次第加筆させていただきます。

 

スポンサーリンク
 

田辺勇太 顔写真は?

田辺勇太容疑者の顔写真についてですが、公開されているのでしょうか。

こちらで調査したところ、顔写真については紹介されていませんでした

 

こちらの内容についても、分かり次第加筆させていただきます。

 

 

犯行動機は?

なぜ、自分がかわいがっていたであろう男の子にこのようなことができたのでしょうか。

犯行動機は、何だったのでしょう?

 

田辺容疑者は、「腕にかみついてきたのでとっさに投げてしまった」と供述。

 

瞬発的な行為だったということを主張しています。

 

しかし、調べによると、田辺容疑者は、男の子に自分の上着をかぶせて目隠しした上、足払いをするなどの暴行を加え後頭部の骨を折る全治約3カ月の重傷を負わせたとのこと。

 

目隠しをしたということは、暴力をふるう確信犯のような気がしますがどうなのでしょう。

ちょっと信じられない犯行ですね。

 

スポンサーリンク
 

勤務先は?

今回逮捕された、田辺勇太容疑者の職業は、東京都江戸川区南小岩の運営会社「みずならの木」役員とのこと。

「みずならの木」とは、一体どんな会社なのでしょうか?

 

『みずならの木』とは…生活塾ということ。日常の生活を通じて基本的な生活習慣を学び、能力・才能を思う存分発揮できる環境を提供している。発達障害などがある児童らが通う放課後等デイサービス。

 

住所はこちらになります。

〒133-0051 東京都江戸川区南小岩7丁目37−18 クレドハイツ小岩102号

 

詳しく知りたい方は

→こちらをご覧ください。

公式ホームページがありました。

 

 

「みずならの木」の評判は?

田辺勇太容疑者が役員を務めているという「みずならの木」の評判はどうだったのでしょうか?

 

公式のホームページに利用者さんの声が多く集まっていました。

 

一通り読んでみたところ、すごく評判が良かったです。

障害を持つお子さんをお持ちの親御さんが安心して子どもを預けられる施設であるという印象を受けました。

 

今回の事件は、このような信用を大きく裏切る形となってしまいましたね。

すごく残念ですね。

 

スポンサーリンク
 

事件現場

 

今回の事件現場は、東京都江戸川区南小岩の運営会社「みずならの木」でした。

こちらになります。

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

今回は、発達障害などがある児童らが通う放課後等デイサービス事業所で小学5年の男児に暴行し、頭部骨折などの重傷を負わせた事件について紹介しました。

男の子がいち早く回復することを願いたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です