【埼玉県幸手市の市長】渡辺邦夫 顔写真は? 平和祈念式典後に… 市長辞職へ… 渡辺市長のFacebook、プロフィール紹介!

8月7日、広島市内の飲食店で女性店員の顔を殴った疑いで、埼玉県幸手市の市長渡辺邦夫容疑者(62)が逮捕されました。

8月8日、渡辺市長が釈放されました。

渡辺市長は9日に会見を開きました。

8月20日渡辺市長が退職を申し出ました。

 

 

今回は、渡辺邦夫容疑者の顔写真やFacebook、事件当時の様子、事件現場の情報、会見の様子、辞職について紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

 

事件の概要

出典:ANN

2019年8月7日、広島市内の飲食店で女性店員の顔を殴った疑いで、埼玉県幸手市の市長渡辺邦夫容疑者(62)が逮捕されました。

 

事件の詳細は…

6日に広島・原爆の日の平和祈念式典に出席していた埼玉県幸手市の市長が7日未明、広島市内の飲食店で女性店員の顔を殴った疑いで逮捕されました。

幸手市長の渡辺邦夫容疑者(62)は午前2時半ごろ、広島市中区の雑居ビルの4階にあるバーの飲食店員女性(20)の顔面を数回、殴った疑いが持たれています。警察によりますと、事件当時、渡辺容疑者は酒を飲んでいて、店内には店員の女性と2人だけだったということです。警察の調べに対して「全く身に覚えがありません。なぜこのようなことになったか理解できません」と話しているということです。

出典:ANN

 

広島・原爆の日の平和祈念式典に出席した後での出来事。

少しはめをはずしすぎましたね…

渡辺容疑者は酔っていて記憶がないということですので、被害にあわれた女性の証言のみになりますね。

 

 

 

 

渡辺市長釈放

出典:NNN

8月8日、渡辺市長は釈放されました。

詳細は…

広島市の雑居ビルで、飲食店の従業員を殴るなどしたとして逮捕された埼玉県幸手市の市長が8日、釈放された。

渡邊市長の弁護人 久保豊年弁護士「事実無根、それが真実なので、それは通じると思う」

広島地検は釈放の理由を明らかにしておらず、今後は在宅で捜査する方針。

渡邊市長は9日、幸手市で会見を開くという。

やはり、渡辺市長が容疑を否認しているということが大きいようです。

9日の会見が気になるところですね。

 

スポンサーリンク
 

 

渡辺邦夫 プロフィール

出典:ANN

今回逮捕された、渡辺邦夫容疑者のプロフィールについてまとめてみました。

 

名前   渡辺 邦夫(わたなべ くにお)

生年月日 1957年5月23日

年齢   62 逮捕時

職業   埼玉県幸手市の市長

所属政党 無所属

2019年8月7日、広島市内の飲食店で女性店員の顔を殴った疑いで、逮捕。

 

現在、容疑については覚えていないということなので、今後の進退が気になるところです。

 

また、こちらで渡辺容疑者のFacebookアカウントを検索したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておきますので、気になる方はこちらから検索してみてください。

渡辺容疑者のFacebook検索結果はこちら。

 

こちらの内容は、分かり次第加筆させていただきます。

 

 

スポンサーリンク
 

 

渡辺邦夫 顔写真は?

 

渡辺邦夫容疑者の顔写真についてですが、公開されているのでしょうか。

こちらで調査したところ、ネットニュースにて写真が紹介されていました。

出典:ANN

 

埼玉県幸手市の市長ということもあり、真面目な印象を受けます。

一見、優しそうな雰囲気がありますね。

 

 

 

 

埼玉県幸手市の市長

出典:ANN

今回逮捕されたのは、埼玉県幸手市の市長渡辺邦夫容疑者。

埼玉県幸手市(さってし)はこちらになります。

 

埼玉県幸手市は、埼玉県の東部にある人口約5万人の市になります。

 

幸手市のホームページに市長のコメントがありましたので少し紹介します。

さて、私は、市長として就任以来、「市民目線」、「スピード感」、「現場主義」そして「能動的対応」を常に意識した行政運営を行い、市民の皆様とともに「協働」のまちづくりを推進してまいりました。本年4月からは、新たに策定した「第6次幸手市総合振興計画」がスタートします。少子高齢化や人口減少問題などの厳しい社会環境状況において、一層の「財源の確保」や中・長期を見据えた行財政改革の徹底を図りつつ、市民の皆様のニーズに迅速かつ柔軟に対応し、さらなる発展、飛躍のための施策を実行してまいります。

引用:https://www.city.satte.lg.jp

 

渡辺邦夫容疑者は、市長として市民のために取り組んでいたことが分かります。

ですが今回の事件を受け、市民からの非難を受けることになるでしょう…

お酒の失敗ですべてを失ってしまっては…

容疑については覚えていないということですが、市長としてもう少し慎重な行動をとるべきだったと思います。

 

スポンサーリンク
 

 

事件現場

 

今回の事件現場は、広島県広島市でした。

こちらになります。

 

今回の事件は、埼玉県幸手市の市長渡辺邦夫容疑者が、8月6日に広島・原爆の日の平和祈念式典に出席した日の出来事。

その後、付き合いでお酒を飲んでいたのでしょうか…

事件当時は、広島市中区の雑居ビルの4階にあるバーの被害にあわれた飲食店員女性と店内で2人きりだったということです。

この店員女性の顔面を数回、殴った疑いで逮捕されました。

渡辺容疑者は、覚えていないとのことです。

お酒の飲み方には気を付けたいところですね。

 

 

 

 

会見の様子

引用:https://www.fnn.jp

 

埼玉県幸手市・渡辺市長は8月8日に処分保留で釈放され、翌9日に会見を開きました。

渡辺市長は会見で、「身に覚えのないこと」であると容疑について改めて否認しました。

 

さらに、今後については「任期満了まで務めたい」と、辞任の意向はないとしました。

 

今回の飲酒の件に関しては、「軽率かつ無配慮な行動」であったと謝罪しました。

 

そして、今回の事件の原因ではないかとされていた料金トラブルについても否定しました。

 

今回の会見で容疑を否認し、辞任の意向はないと謝罪した渡辺市長。

市民の信頼回復のため今後の活動を頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

辞職

埼玉県幸手市・渡辺市長は、先日行った会見では、辞職については否定していましたが、8月20日退職を申し出たということです。

臨時市議会で渡辺市長の辞職が認められました。

 

本当に事実無根であれば頑張ってほしかったですね。

 

退職を決意する何かがあったのでしょう。

周りからの非難も多かったのでしょう…

残念です。

 

真実は分かりませんが今後はお酒で失敗しないようにしてほしいですね。

 

 

 

スポンサーリンク
 

ネットの反応

 

最後に、ネットの反応についてこちらにまとめました。

 

 

 

 

このような、批判の声が多くありました。

確かに、平和式典に参加した後の事件ですので、もっと自覚すべきだったと思います。

今後の取り調べ、市長としての進退が気になるところです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です