【公開指名手配】金げんき の顔画像は? 窃盗事件の容疑者…身柄を確保! 金容疑者のFacebook、プロフィール紹介!

8月18日、東京・中野区の警察病院から窃盗事件の容疑者が逃走した事件で、韓国籍の金げん基(きん げんき)容疑者(64)の画像を公開し、指名手配しました。(※「げん」はさんずいに元)

8月27日、都内で身柄が確保されました。

 

今回は、金げんき容疑者の顔写真やFacebook、窃盗事件、逃走時の様子、事件現場の情報について紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

 

事件の概要

出典:JNN

 

2019年8月18日、東京・中野区の警察病院から窃盗事件の容疑者が逃走した事件で、韓国籍の金げん基容疑者(64)の画像を公開し、指名手配しました。(※「げん」はさんずいに元)

 

事件の詳細は…

 東京・中野区の警察病院から窃盗事件の容疑者が逃走した事件で、警視庁が男の画像を公開し、指名手配しました。

 警視庁は18日午前、中野区の東京警察病院から逃走した容疑者を、韓国籍で64歳の金げん基容疑者だとして公開手配しました。(※「げん」はさんずいに元)

 これは、18日午前6時45分すぎ、警察病院から逃げ出し、近くのバス停へと急ぐ金容疑者の姿です。白い半袖Tシャツに青い半ズボン姿で、画面左から右に走っていくのが分かります。

 金容疑者は今月13日に窃盗事件で逮捕され、骨折の治療のため釈放されて入院していましたが、トイレに入ったあと、警察官が目を離した隙に車いすを残して逃走したということです。

出典:JNN

 

金容疑者が捕まった窃盗事件とは何だったのでしょうか?

逃走している容疑者は何をするか分かりませんので気を付けたいところですね。

 

スポンサーリンク
 

 

金げんき プロフィール

出典:JNN

今回逮捕された、金げんき容疑者のプロフィールについてまとめてみました。

 

名前 金げん基(※「げん」はさんずいに元)

年齢 64歳 逮捕時

国籍 韓国

2019年8月13日、窃盗の容疑で逮捕。

8月18日、東京・中野区の警察病院から窃盗事件の容疑者が逃走した事件で公開指名手配。

 

また、こちらで金げんき容疑者のFacebookアカウントを検索したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておきますので、気になる方はこちらから検索してみてください。

金げんき容疑者のFacebook検索結果はこちら。

 

こちらの内容は、分かり次第加筆させていただきます。

 

 

 

 

 

金げんき 顔写真は?

 

金げんき容疑者の顔写真についてですが、公開指名手配ですので公開されました。

こちらになります。

出典:JNN

こちらの顔にピンときたら…というやつですね。

どこで何をするか分かりませんので皆さんも十分お気を付けください。

 

 

 

 

窃盗事件とは?

今回指名手配された金げんき容疑者はそもそもどのような事件で逮捕されたのでしょうか?

 

事件は8月13日…

金げんき容疑者は、東京都中野区内の飲食店に侵入し、現金およそ10万円を盗んだ疑いで逮捕となりました。

この、逮捕される際、逃げようとして階段から転落

骨折していったん釈放となり、東京警察病院に入院し、車いす状態でした。

 

相当捕まるのが嫌なのですね。

反省はぜんぜんしていないみたいです。

 

 

スポンサーリンク
 

 

逃走時の様子は?

 

金容疑者はどのようにして逃走したのでしょうか?

 

逃走したのは8月18日の朝。

金容疑者が車いすに乗ってトイレに行き、警察官が目を離した隙に逃走。

当時、トイレの外には警察官がいたそうですが、金容疑者が『メモ帳を忘れたので取ってきてほしい』と言ったとのことです。

そして、警察官がその場を離れた隙に車いすを残して逃走したとのこと。

逃げる気満々だったみたいですね…

 

逃走した際の様子が近くの防犯カメラに写っていました。

その時の様子が公開されていました。

こちらになります。

出典:JNN

恰好は、白い半そでシャツに青い半ズボン。

軽快に走って逃げていく様子が写っていました。

あれ?車いすだったはずじゃ…?

もう治っていたのでしょうか。

 

金容疑者はその後、病院近くからバスに乗り、JR中野駅北口のバス停で降りる姿がドライブレコーダーによって確認されています。

 

付近の方はご注意ください!

 

また、病室から金容疑者の財布や携帯電話が見つかっておらず、それらを持って逃走している可能性が高いということです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

身柄を確保

 

逃走から10日目、男は、「疲れた」と言って、自ら、警察署に電話をかけ、その後、逮捕されました。いったい、男は、どこに逃げていたのか。足取りなど、捜査の最新情報を警視庁中野警察署前から秋田記者の報告です。

出典:JNN

逃走から10日目の逮捕になりました。

10日間もどこにいたのでしょう?

疲れた、迎えにきて…なんとも身勝手な人ですね。

とりあえずは捕まって一安心ですね。

 

 

 

 

 

事件現場

 

今回の事件現場は、東京警察病院でした。

住所:〒164-8541 東京都中野区中野4丁目22−1

こちらになります。

 

 

最後の足取りはJR中野駅北口のバス停です。

こちらになります。

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

ネットの反応

 

最後に、ネットの反応についてこちらにまとめました。

 

 

手配が遅い。

 地震速報と同じくらい手配が早ければ、逃げ隠れする前の情報がその分早く集まるはず。

 手配が遅れる分、一般市民に被害が出る可能性が高くなる。

『この男が車椅子!?元気に走って逃げて行く様子がテレビで流れているが。

 それにしても、見張りの警察官も病室から出て、トイレに行く時が一番逃走し易い事位素人でも分かるのに、目を離すとは何かスマホにでも没頭していたか。

 

今回の逃走で警察官の対応に疑問の声が多く上がっていました。

もちろん逃げた犯人が悪いですが、もう少し厳重に警戒してほしかったですね。

捕まるまでは、ちょっと怖いですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です