【リアカーに追突】神田孝治の顔画像は? 大阪市浪速区でひき逃げ… 神田容疑者のFacebook、プロフィール紹介!

8月13日、大阪市浪速区日本橋の府道で自転車に牽引(けんいん)されていたリヤカーに追突、そのまま逃走した疑いで、兵庫県尼崎市大島の塗装業、神田孝治容疑者(49)が逮捕されました。

 

 

今回は、神田孝治容疑者の顔写真やFacebook、事故当時の状況、逃走した理由、事故現場の情報について紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

 

事件の概要

2019年8月13日、大阪市浪速区日本橋の府道で自転車に牽引(けんいん)されていたリヤカーに追突、そのまま逃走した疑いで、兵庫県尼崎市大島の塗装業、神田孝治容疑者(49)が逮捕されました。

 

事件の詳細は…

  車で追突し、相手に重傷を負わせたまま逃げたとして大阪府警浪速署は13日、道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、兵庫県尼崎市大島の塗装業、神田孝治容疑者(49)を逮捕した。同署によると、事故を起こしたことは認めているが「何らかの物には当たった」などと容疑を一部否認しているという。

 逮捕容疑は9日午前0時15分ごろ、大阪市浪速区日本橋の府道で軽ワゴン車を運転していたところ、自転車に牽引(けんいん)されていたリヤカーに追突、自転車に乗っていた住所不定の廃品回収業の男性(54)に腰の骨を折るなどの重傷を負わせたまま逃走したとしている。

 同署によると、事故現場近くの防犯カメラの画像などから神田容疑者を特定したという。

出典:産経ニュース

 

最近、ひき逃げのニュースが多いように思います。

なぜ、事故を起こして逃げてしまうのでしょうか…

今回神田容疑者は、何かに当たった感覚があると供述していますので、確認するべきでしたね。

 

 

スポンサーリンク
 

神田孝治 プロフィール

今回逮捕された、神田孝治容疑者のプロフィールについてまとめてみました。

 

名前 神田 孝治

年齢 49歳 逮捕時

職業 塗装業

住所 兵庫県尼崎市大島

2019年8月13日、大阪市浪速区日本橋の府道で自転車に牽引(けんいん)されていたリヤカーに追突、そのまま逃走した疑いで逮捕。

 

また、こちらで神田容疑者のFacebookアカウントを検索したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておきますので、気になる方はこちらから検索してみてください。

→ 神田孝治容疑者のFacebook検索結果はこちら。

 

こちらの内容は、分かり次第加筆させていただきます。

 

 

 

 

 

神田孝治 顔写真は?

神田孝治容疑者の顔写真についてですが、公開されているのでしょうか。

こちらで調査したところ、顔写真については紹介されていませんでした。

 

こちらの内容についても、分かり次第加筆させていただきます。

 

 

 

 

 

事故当時の状況

※写真はイメージです。

出典:https://www.wikiwand.com

 

事故当時はどのような状況だったのでしょうか?

事故は、8月9日午前0時15分ごろ大阪市浪速区日本橋の府道で起きました。

時間帯的にも車の交通量も人通りも少なかったことでしょう。

そこで、神田孝治容疑者は、軽ワゴン車を運転していたところ自転車に牽引(けんいん)されていたリヤカーに追突。

神田容疑者は何かに当たった感覚はあったもののそのまま逃走。

自転車に乗っていた男性は腰の骨を折るなどの重症を負いました。

 

 

スポンサーリンク
 

 

逃走した理由は?

なぜ、神田容疑者は事故を起こしておきながら、その場から逃走したのでしょうか?

神田容疑者の供述から、何かに当たったという認識はあったそうです。

 

大したことはないと思いそのまま立ち去ってしまったのでしょうか…

それとも、その場から逃げる必要があったのでしょうか…

最近飲酒運転による逮捕者が多く出ていますから、逃げる理由として一番多いのは飲酒運転でしょうか。

 

今後の取り調べが気になるところです。

 

 

 

 

 

 

事件現場

 

今回の事件現場は、大阪市浪速区日本橋でした。

こちらになります。

今回は、大阪市浪速区日本橋の府道でのひき逃げ事故でした。

 

 

スポンサーリンク
 

ネットの反応

 

最後に、ネットの反応についてこちらにまとめました。

 

普通は車が何かに当たったら車を止めて確認するけどなぁ

 他に逃げる理由があったとしか思えない』

『当たった認識はあるが、呼気検査されるとやばいので逃げた。

 

このように何かに当たったことに気づきながらその場から逃げた神田容疑者に、疑問の声が多くありました。

誰もが事故を起こさないという自信はないと思います。

しかし、車を運転する者として、何かにぶつかった感覚があったら絶対に確認する必要があると思います。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です