【虐待】常慶雅則、藍の顔写真あり! エアガン連射?! 1歳の三男死亡… 家族構成は? 常慶容疑者のFacebook、プロフィール紹介!

11月6日、福岡県田川市で三男(当時1歳)に虐待をしたとして、自営業・常慶雅則容疑者(24)と妻・容疑者(24)が逮捕されました。

三男の息子は昨年12月に亡くなっています。

またも幼い命が犠牲に…

 

今回は、常慶雅則容疑者の顔写真やFacebook、犯行動機、家族構成、事件現場の情報について紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

 

事件の概要

 

事件の詳細は…

 福岡県田川市の自営業・常慶雅則容疑者(24)と妻・容疑者(24)が、三男の唯雅ちゃん(当時1)を虐待したとして逮捕された。警察によると、2人は、自宅で去年11月、唯雅ちゃんに対し、エアガンでプラスチック製の弾丸を連射して虐待した傷害の疑いが持たれている。翌月、藍容疑者から「息子が息をしていない」と消防に通報があり、唯雅ちゃんは、その後、搬送先の病院で死亡した。死因は肺炎だった。2人とも、容疑を否認している。警察は自宅から複数のエアガンを押収し、日常的な虐待の有無や死亡との因果関係を調べる方針だという。

出典:ANN

またも、幼い命が犠牲になりました。

とても悲しいニュースです。

自分の子どもがかわいくないのでしょうか?

信じられないですね。

 

スポンサーリンク
 

常慶雅則 プロフィール

出典:NEWS23

今回逮捕された、常慶雅則容疑者のプロフィールについてまとめてみました。

 

名前 常慶 雅則(じょうけい まさのり)

年齢 24歳 逮捕時

住所 福岡県田川市

職業 自営業

2019年11月6日、福岡県田川市で三男(当時1歳)に虐待をしたとして逮捕。

容疑については、否認しています。

 

また、こちらで常慶雅則容疑者のFacebookアカウントを検索したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておきますので、気になる方はこちらから検索してみてください。

→ 常慶雅則容疑者のFacebook検索結果はこちら。

こちらの内容は、分かり次第加筆させていただきます。

 

スポンサーリンク
 

常慶藍 プロフィール

出典:NEWS23

今回逮捕された、常慶藍容疑者のプロフィールについてまとめてみました。

 

名前 常慶 藍(じょうけい あい)

年齢 24歳 逮捕時

住所 福岡県田川市

職業 自営業

2019年11月6日、福岡県田川市で三男(当時1歳)に虐待をしたとして逮捕。

容疑については、否認しています。

 

また、こちらで常慶藍容疑者のFacebookアカウントを検索したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておきますので、気になる方はこちらから検索してみてください。

→ 常慶藍容疑者のFacebook検索結果はこちら。

こちらの内容は、分かり次第加筆させていただきます。

 

スポンサーリンク
 

常慶雅則、藍の 顔写真は?

 

常慶雅則容疑者の顔写真についてですが、公開されているのでしょうか。

こちらで調査したところ、ネットニュースにて顔写真が紹介されていました

こちらになります。

出典:NEWS23

24歳ということで、若いですね。

親としての自覚はなかったのでしょうか…

 

 

エアガンで虐待?

出典:NEWS23

なんと、今回の虐待で使われたのは、エアガンということ。

常慶容疑者の自宅から、複数のエアガンが押収。

そのなかには、連射機能のついたものもあったということです。

 

エアガンが趣味だったのでしょうか?

 

それにしても、子どもに向けて撃つとは…

普通の人だったらできませんよね。

 

しかも、1歳の自分の息子に。

子どもに何をしてもいいとでも思っていたのでしょうか。

 

スポンサーリンク
 

犯行動機は?

出典:ANN

今回の逮捕容疑は、当時1歳の三男にエアガンを連射した傷害の疑いです。

こういった虐待は日ごろから行われていたのでしょうか?

 

なぜ虐待に至ってしまうのでしょうか。

よく聞く動機としては、

・しつけのため

・言うことを聞かなかった

などが多いでしょうか。

 

今回はエアガンを使った虐待ということで、とてもじゃないですが信じられませんね。

自分の子どもに向けてよく撃てましたよね…

人としても本当に考えられない行為です。

 

スポンサーリンク
 

三男・唯雅ちゃんの死因は?

出典:JNN

 

亡くなった三男の唯雅ちゃんの死因はというと、肺炎だったということです。

エアガンによる虐待が直接の死因ではないということですが、唯雅ちゃんの体には、古いものや新しいものも含めて、複数の傷があったということです。

警察は、日常的に虐待していた疑いがあるとして捜査しているとのことです。

 

エアガンでの虐待は、去年11月下旬ということ。

1歳の三男・唯雅ちゃんに向けてエアガンでBB弾を何度も発射し、大けがをさせたということです。

そして、その後去年12月1日、唯雅ちゃんは肺炎によって亡くなったということです。

 

家族構成は?

出典:ANN

気になる家族構成はというと…

 

今回亡くなった息子は三男ということ。

ですから、少なくとも上に2人の男の子はいるはずですよね。

子どもは少なくとも3人はいたことになりますね。

 

しかし、近所の人の話によると、子どもの姿をほとんどみたことがないということです。

子どもが3人もいて、近所の人が見たこともないというと、子どもとお出かけしたりということはなかったのでしょうか?

 

他の子どもに対しても虐待がなかったか心配ですね。

兄弟が亡くなってしまったということもありますので、今後のケアはしっかりとしてほしいですね。

 

スポンサーリンク
 

児童相談所の対応は?

出典:JNN

この家庭をめぐっては、3歳の長男への虐待の疑いがあるとして児童相談所に匿名の通告があったということです。

そこで、職員2人が訪ねたところ、母親の藍容疑者は「虐待はない」と答えたということです。

 

虐待がないと言われてしまったら何もできないのでしょうか。

普通虐待をしている親は、虐待しているとは言いませんよね。

さらに今回の被害者は1歳の男の子。

自分で被害を訴えることはできません。

 

子どもが亡くなる前に対応することはできないものなのでしょうか。

虐待のニュースは子どもが亡くなってから公になるのがほとんどですよね。

このように虐待による子どもの死が続くと早急に対応が必要になってきますね。

 

事件現場

 

今回の事件現場は、福岡県田川市でした。

こちらになります。

 

スポンサーリンク
 

ネットの反応

 

最後に、ネットの反応についてこちらにまとめました。

 

『24歳の両親の3男ってことに驚く。

 動物も育児放棄・虐待します。

 残念ですが人間も同じです。

 米国のように親権を瞬時にはく奪して「里親」というシステムを日本でも確率して欲しいです。命が助かっても施設で育たなければなない現状を打開するべきです。

 命を救ったあとのことも早急に整えることを国にお願いしたいです。

夫婦揃って否定するだろうね。

 厳罰を望みます。

『今年も虐待が流行ですか・・・親権はく奪と長期刑と長期治療をせんとな』

 

虐待の事件は、子どもが亡くなってから発覚することが多いですよね。

亡くなる前に気づいて、助けてあげることはできないのでしょうか…

とても悲しくなるニュースですよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です