【特殊詐欺】藤本大光の顔写真は? 現金およそ1400万円押収。 藤本容疑者のFacebook、プロフィール紹介!

東京・杉並区で、80代の女性のキャッシュカードを使い、現金65万円を送金するなどした疑いで、住所不詳・無職の藤本大光容疑者(24)が逮捕されました。

今、こんな時期に、このような犯行は許せませんね。

 

 

今回は、藤本大光容疑者の顔写真やFacebook、犯行動機、事件現場の情報について紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

 

事件の概要

 

事件の詳細は…

 潜伏先からは、現金およそ1400万円と紙幣計算機が押収されました。

 住所不詳・無職の藤本大光容疑者(24)は、去年7月、東京・杉並区の80代の女性のキャッシュカードを使い、現金65万円を送金するなどした疑いで逮捕されました。

 警視庁によりますと、藤本容疑者は特殊詐欺グループのメンバーとみられ、潜伏していた荒川区内のマンションからは、現金およそ1400万円と紙幣計算機が押収されました。藤本容疑者は容疑を認め、「手っ取り早くお金がほしかった」と供述しているということです。(26日10:23)

出典:JNN

スポンサーリンク
 

藤本大光 プロフィール

出典:JNN

今回逮捕された、藤本 大光容疑者のプロフィールについてまとめてみました。

 

名前 藤本 大光(ふじもと ひろみつ)

年齢 24歳 逮捕時

職業 無職

2020年4月、東京・杉並区で、80代の女性のキャッシュカードを使い、現金65万円を送金するなどした疑いで逮捕。

 

また、こちらで藤本 大光容疑者のFacebookアカウントを検索したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておきますので、気になる方はこちらから検索してみてください。

→ 藤本 大光容疑者のFacebook検索結果はこちら。

 

こちらの内容は、分かり次第加筆させていただきます。

 

 

藤本 大光 顔写真は?

 

容疑者の顔写真についてですが、公開されているのでしょうか。

こちらで調査したところ、ネットニュースにて逮捕時の様子が紹介されていました。

こちらになります。

出典:JNN

お年寄りを騙してお金を取るとは…

なかなか無くならない犯罪ですね。

 

スポンサーリンク
 

犯行動機は?

出典:JNN

犯行動機はというと…?

 

藤本容疑者は、『手っ取り早くお金が欲しかった』とのこと。

働く気がなかったのでしょうか。

 

今の時期、働きたくても働けない人が多いかと思います。

収入も無く、お金に困っている人は多いでしょう。

そんな中、このような犯罪に手を出す人が増えないことを願いたいですね。

 

 

事件現場

 

今回の事件現場は、東京・杉並区でした。

こちらになります。

 

スポンサーリンク
 

ネットの反応

 

最後に、ネットの反応についてこちらにまとめました。

 

『詐欺被害が減るどころか逆に増えている。

 「手っ取り早く稼ぎたかった!」と犯人が言う様に懲罰が余りに軽いから

 捕まえても捕まえても後を絶たない。

 政府は法改正も含め特殊詐欺に対する検挙の強化と懲罰の厳格化を検討すべき。』

『不謹慎かも知れませんが、コロナで自粛生活が続くと犯罪はもっともっと増えると思います。

 飲食店や工事現場は休業、イベントもないから派遣バイトも無理→お給料が入らない→生きるためにはお金が必要→手っ取り早く…。

 この人はコロナの前からやってたんでしょうが、10万円給付詐欺も巧妙になって、どんどん被害者増えるんだろうな…。』

『これは警察を誉める

 少ないが被害者にお金が戻る』

押収された金もほんの一部なのだろう

 さんざん他人の金を使い込んでいるんですから。

 軽い刑罰では同じ事をやるに決まっている。』

『一生出てくるな』

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です