【わいせつ行為】美容師、青鹿宏昭の顔写真あり! 女性客に睡眠薬? 動機は? 青鹿容疑者のFacebook、プロフィール紹介!

今年8月、東京・中央区の美容院で、20代の女性客に睡眠薬を混ぜた飲み物を飲ませ、意識をもうろうとさせた上で、わいせつな行為をした疑いで、美容師の青鹿宏昭容疑者(33)が逮捕されました。

 

 

今回は、青鹿宏昭容疑者の顔写真やFacebook、犯行動機、事件現場の情報について紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

 

事件の概要

 

2019年10月18日、今年8月、東京・中央区の美容院で、20代の女性客に睡眠薬を混ぜた飲み物を飲ませ、意識をもうろうとさせた上で、わいせつな行為をした疑いで、美容師の青鹿宏昭容疑者(33)が逮捕されました。

 

事件の詳細は…

 

 美容院の女性客にサロンモデルになるよう依頼し、睡眠薬を混ぜた飲み物を飲ませてわいせつな行為をしたとして、美容師の男が逮捕された。

 準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、美容師の青鹿宏昭容疑者。

 警視庁によると、青鹿容疑者はことし8月、東京・中央区の美容院で、20代の女性客に睡眠薬を混ぜた飲み物を飲ませ、意識をもうろうとさせた上で、わいせつな行為をした疑いがもたれている。

 青鹿容疑者は「サロンモデルとして撮影させてほしい」と言って、女性を閉店後に呼び出していて、調べに対し、「上半身を裸にして写真を撮り、胸をさわった」などと供述しているという。

 自宅からは睡眠薬が押収されていて、警視庁はほかにも被害にあった女性がいないか調べている。

出典:NNN

睡眠薬を飲ませての犯行。

とても悪質ですね。

 

スポンサーリンク
 

青鹿宏昭 プロフィール

出典:NNN

 

今回逮捕された、青鹿宏昭容疑者のプロフィールについてまとめてみました。

 

名前 青鹿 宏昭

年齢 33歳 逮捕時

職業 美容師

2019年10月18日、今年8月、東京・中央区の美容院で、20代の女性客に睡眠薬を混ぜた飲み物を飲ませ、意識をもうろうとさせた上で、わいせつな行為をした疑いで逮捕。

容疑については認めています。

 

また、こちらで青鹿 宏昭容疑者のFacebookアカウントを検索したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておきますので、気になる方はこちらから検索してみてください。

→ 青鹿宏昭容疑者のFacebook検索結果はこちら。

 

こちらの内容は、分かり次第加筆させていただきます。

 

スポンサーリンク
 

青鹿宏昭 顔写真は?

 

青鹿宏昭容疑者の顔写真についてですが、公開されているのでしょうか。

こちらで調査したところ、ネットニュースにて逮捕時の様子が紹介されていました。

こちらになります。

出典:NNN

少しうつむき加減でした。

犯行についても認めていますので反省しているということなのでしょうか。

 

 

 

犯行動機は?

 

20代の女性客に睡眠薬を混ぜた飲み物を飲ませ、意識をもうろうとさせた上で、わいせつな行為をしたという今回の事件。

犯行動機は何だったのでしょうか?

 

出典:NNN

青鹿容疑者は、閉店後に店に呼び出して、犯行に及んでいます。

さらには睡眠薬を飲ませていますので、計画的な犯行ですね。

 

女性に好意があったのでしょうか。

 

ちょっとゾッとする犯行ですよね。

自分の職業を利用し恥ずかしくないのかと思います。

 

スポンサーリンク
 

事件現場

 

今回の事件現場は、東京・中央区の美容院でした。

こちらになります。

具体的な店の名前については公表されていませんでした。

こちらについても分かり次第加筆させていただきます。

 

スポンサーリンク
 

ネットの反応

 

最後に、ネットの反応についてこちらにまとめました。

 

『他に従業員はいなかったのか?

 個人経営の美容室が変な目で見られなければいいけどな』

『3Bの法則 美容師 バンドマン バーテンダー』

『こんなしょーもないヤツのせいで美容師のイメージ悪くなるのはほんまに腹立つ!』

 

このような自分の職業を利用して悪質な犯行を行う人がいることで同業者の方々はすごく迷惑ですよね。

絶対に許されない犯行です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です